アルマジロはハンセン病菌を持っている

アルマジロは
鶏肉のような味がするらしい。
ブラジルでは
さほど珍しい食肉ではないというから
驚いたわ・・・

このほど、
アルマジロを食べる習慣に
警鐘を鳴らす研究結果が出たという。

アルマジロの肉は
ハンセン病を引き起こす
可能性があるという。
National graphicsより


特に問題なのが、
ある地域で食べられている
アルマジロのレバーのセビーチェ
(生肉をタマネギとあえた料理)だ。
らい菌は肝臓と脾臓に
集中するからである。

研究チームは
現地の住民146人を検査したところ、
そのうちの92人で
らい菌の抗体の濃度が高かった。

この結果は、らい菌への曝露が
広く起きていることを示している。

論文の上席著者である
米コロラド州立大学の
免疫学者ジョン・スペンサー氏によると、
ブラジルのこの地域では、
住民の約65%が少なくとも
年に一度は
アルマジロを食べているという。
National graphicsより

馬之助の感想

アルマジロによるハンセン病感染は
ブラジルだけでなく
米フロリダ州でも感染者が
例年に比べて
急増しているというのだから
なんでかしら?

ハンセン病は「らい菌」による感染症で
らい菌は非常に感染力の弱い菌で,
よほど、免疫力の弱い人が,
らい菌に接触したときに
感染することがあり、
まず生活環境の悪い場合に
はじめて発病し,
感染しても薬で治る。

アメリカのフロリダには、
免疫の高い
栄養満点の人たちが
住んでいるイメージなんだけど。

フロリダの人は、アルマジロを
ペットにしている?
それとも、肉、食べているの?

専門家は
野生のアルマジロが原因と見て、
住民に注意を呼びかけている。

フロリダ州衛生局によれば、
州内のハンセン病の症例は
例年なら年間2~12例程度。
ところが今年は既に
9例が確認されているという。
直近では3週間前に1人が
ハンセン病と診断された。CNN

アルマジロとの接触によって
ハンセン病に感染する可能性は
あるももの、感染は
きわめてまれなんでしょ?

ハンセン病は
皮膚や神経の障害を引き起こす疾患で、
米国での症例数は
年間平均50~100例程度。

咳やくしゃみを通じて感染するが、
ヒトの95%は免疫があるという。
感染しても速やかに治療を受ければ
回復するが、
放置すれば死に至ることもある。

アメリカでは
食肉にしてないと思うけど
ブラジルではさほど
珍しい食肉ではないとは驚きだわ。
貴重な蛋白源って地域もあるみたい・・・

こんな固い甲羅のある
変な生き物を食べるって
よほど食べるものがないのかしら?

それとも食べてみたら
ものすごくおいしい?

ハンセン病といえば思い浮かぶのは
砂の器。

昔はらい病といって薬も治療法がなく
放置すれば、外見が大きく変わるので
恐れられて、
日本では隔離政策がとられ
酷い差別があったのよね・・・

現代にはもうない病気だと思ってたので
かなり驚いたし、
アルマジロを食べる人がいることも
驚いた~
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク