ジャガー

2018年4月18日夜、
大阪市天王寺区にある天王寺動物園が、
ジャガーの「ジャガオ」
(オス・22歳)が死亡したと発表した。
ジャガオは昨年夏頃から白内障が悪化し、
視力が低下していた。
歩行もおぼつかない状態で、
獣医師らが治療を行っていたという。
国内で飼育されるジャガーでは
最高齢だった。死因は調査中。


馬之助の感想

野生ならライオンもジャガーも
よく生きて10年の寿命だけど
動物園だからこそ
22年も生きられたわね。

野生で
思いっきり走りまわって10年生きるか
動物園で22年か、
どちらがいいかは
ジャガーに聞いてみなかったら
わからないわね。

でも幸せだったんじゃない?
色んな人に愛されて。

https://twitter.com/Sh_i0916/status/987587997708107777/photo/1

https://twitter.com/chuoline_201/status/987568461881593856/photo/1

https://twitter.com/ikumatsu02/status/987537008976248832/photo/1

など、ツイッターでは
ジャガオの死を悼む人の声が
まだまだあるわ。

一度だけ見たことあったけど
つまらなそうに座ってたから
つまらないのかと思ったけど
案外、人間ウオッチングして
楽しかったかもね。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク