報道ステーション放送のボス猿の交代劇
実に印象的だった・・・



宮崎県串間市幸島のニホンザルの群れで、
意外な形でボス猿の政権交代が
行われた可能性が指摘されている。

きっかけは半年ほど前、
浜辺の砂が浅瀬に堆積し、干潮になると、
島と本土が陸続きになったことだった。

ボス猿の交代劇その5

普通は陸続きになっても
猿は渡らないが

当時のボス『ケイ』は本土へと渡り、
餌を貪り食っていた。

ボス猿の交代その3

なかなか帰ってこない間に
8月に台風5号が発生。

その影響で島は再び海に囲まれた。
ケイは島に戻れなくなり、
ナンバー2の『シカ』がボスの座に
君臨したという。

ボス猿の交代その2

ケイの行方はわかっていない。

ボス猿の交代劇
報道ステーションより

馬之助の感想

今も元ボス猿の行方はわからいって。
台風で流され、
お亡くなりになったのかしら?

小池百合子は欲を出して
いずれは総理大臣になろうと
あの手この手で人を利用し、
裏切り
生きてきたんだろうけど、
最期は多くの人に恨まれ
成仏できないわよ。

でも、この元ボス猿がもし死んでいたら
成仏するようお祈りするわ。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク