アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃん誕生

国内最多の5頭のジャイアントパンダを飼育している
和歌山県白浜町のレジャー施設
「アドベンチャーワールド」は15日、
「良(ラウ)浜(ヒン)」(17歳)が
雌の赤ちゃん1頭を出産したと発表した。
同施設でパンダの赤ちゃんが誕生したのは約2年ぶり。



同施設によると、赤ちゃんは14日午後10時32分に生まれた。
全長15・5センチ、体重75グラムと小さく、
自力で母乳を吸うことができないことなどから
保育器に移され、スタッフが見守っている。

良浜は、雄の「永(エイ)明(メイ)」(25歳)との間に
平成26年12月、
双子の「桜(オウ)浜(ヒン)」「桃(トウ)浜(ヒン)」
(いずれも雌、3歳)

28年9月に雌の「結(ユイ)浜(ヒン)」(1歳)

など5回の出産を経験。

計8頭の赤ちゃんを産んでおり、今回で9頭目。

一方、人間でいえば70代後半という永明は、
梅(メイ)梅(メイ)(平成20年死亡)との間に生まれた
6頭と合わせてこれで15頭の父親に。

飼育下で自然交配し、
繁殖に成功した世界最高齢の雄という
自らの記録を更新した。産経新聞より

馬之助の感想

上野動物園でパンダが生まれたら
大騒ぎになるけど、
和歌山で生まれても、
ほとんど報道されないわね。

和歌山のアドベンチャーワールドは
気候がいいことと、
永明という絶倫父ちゃんパンダがいるので
次々子パンダが生まれるのよね。

永明は外に借り出された時も
子供を作ったらしいので
上野動物園も借りたらいのに。

高齢だけど大丈夫よ。

リチャード・ギアだって
68歳でまた子供が生まれたし。

リチャード・ギア33歳差の妻が妊娠、68歳でパパ

生まれたばかりのパンダの赤ちゃん

自力で母乳を吸うことができないことなどから
保育器に移され、スタッフが見守っている
ということだから、
ここしばらくは安心できないけど、
無事育ってくれることを祈っているわ~

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ひとりごと
馬之助の災い転じて福となすか・・?
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!
楽天リンク