無人島で生後4か月の子犬7匹保護、カナダ

【AFP=時事】カナダの無人島で、
生後およそ4か月の子犬7匹が見つかった。
ラブラドルレトリバーと
ハスキーの混血のきょうだいとみられ、
雄4匹と雌3匹。
これから里親を探すことになるという。
AFPBB News


子犬が見つかったのは、
マニトバ(Manitoba)州の州都
ウィニペグ(Winnipeg)から
北に約500キロ離れた町
クロスレーク(Cross Lake)付近の無人島。

AFPの電話取材に応じた
動物保護団体の責任者によると、
夜間、ボートに乗っていた男性2人が
犬の鳴き声を聞いた。
無人島に動物の影もいくつか見えたが、
オオカミがけんかでも
しているのだろうと思ったという。

ところが、翌朝また
ボートで見に行ったところ、
子犬7匹を発見。
男性2人は持っていた食べ物を与え、
地元の動物保護ボランティアに連絡した。

ボランティアの手で餌など
子犬たちに必要な物が手配され、
男性2人も一時的な避難場所として
古い犬小屋を島に設置した。

「子犬たちは無人島で数週間、
自力で生き延びていたようだ」
動物保護団体の責任者は語った。

3日にクロスレークへ行き、
子犬たちを引き取ってくるという。

その後はしばらくリハビリを行い、
動物愛護団体ウィニペグ・ペット・レスキュー
(Winnipeg Pet Rescue)を通じて
里親を募集する予定。
【翻訳編集】 AFPBB News

馬之助の感想

子犬7匹はなんで無人島にいるの?

誰かが子犬を捨てに来た?

もし、無人島で生まれたのであれば
親犬が無人島のどこかに
いるということで

親犬たちはどうやって
無人島にきたの?

ラブラドルレトリバーと
ハスキーの雑種ってことだけど
泳いで無人島に勝手に来たの?

なんで純血種野犬同士の子犬が
無人島にいるのか?

まさか、子犬をわざわざ
無人島まで捨てに来るとは
考えにくいので

誰かが無人島に親犬を連れてきて
島に置き去りした可能性・・・

生後4カ月は
野犬になってしまう境界線をすでに
ひと月超えた時期よね。

それでも保護されてよかったわ。
気づかなかったら
野犬化してどんどん数が増えて
最終的に殺処分に
なっていると思うから。

結局人間の身勝手によって
起こった出来事でしょ。

なんで子犬が無人島にいるのか
調査するとは記事には
書いてなかったので
このままにするの?
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク