羊さんにも、夏支度が始まった~神奈川・横浜市にある「こどもの国」では、薄着でお花見をする人もちらほらいる中、「羊の毛刈り」が行われた。

羊の毛刈りその2

毎年恒例のこのイベント。羊も慣れているのか、されるがまま。寒かった冬を乗り切ったもこもこの毛が、夏にそなえて刈られていく。

羊の毛刈りその3

羊の毛刈り

羊の毛刈りその4

羊の毛刈りその5

そして10分足らずで、羊は重かった厚いコートを脱ぎ捨て、すっきりとした姿に衣替えをした。この刈られた羊の毛、1頭あたりの重さは、およそ3~4kgだという。FNN



馬之助の感想

一番下の画像の左上のピンクのTシャツの女の子の驚いたような表情が面白いわね~。あたしがこどもの頃、羊が毛刈りされたラ鹿になったと驚いた記憶があるのよ。しかしここの羊は種類的に毛刈り後も羊に見えるわ。

神奈川横浜のこども園では毎年羊の毛刈りショーが行われていいるみたい~

横浜観光情報

羊っておとなしい動物なのね~。奈良では毎年鹿の角切があるけど

奈良の鹿愛護会

鹿が逃げ回って大騒ぎして角切しているわよ。

特におとなしい羊をパフォーマンス用に出してくるんだと思うけど、あっという間に毛刈りが完了して驚くわ。

しかし下手糞な人、初心者などが毛刈りをした場合、血だらけになることもあるんですってね。毛刈りのをする人を育てるにも、羊の献身あってこそかもね。

動物虐待と思う人が時たまいるけど、羊の毛は見た目以上に重さがあって、放置していたら足や背骨に負担がかかり、折れることもあるらしいわよ。昔の羊は毛が勝手に抜け落ちたらしいけど、品種改良によって、放置したらモコモコになるのよ。こんな感じに↓

毛刈りをしていない羊

刈り取った後の純毛は高級セーターになるのよね~。純毛のセーターは真冬でも背をかくほど温かいからね~。羊ちゃん、ありがと~って思うわ。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ひとりごと
馬之助の災い転じて福となすか・・?
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!
楽天リンク
羊さんの毛が毛糸のパンツになりました~