ニシキヘビの写真は掲載していません。

2015年06月27日 11:24 配信
【6月27日 AFP】南アフリカの民間の自然動物保護区で、
体長3.9メートルのアフリカニシキヘビが
体重13.8キロの大型のヤマアラシを丸のみして、死んだ。
保護区の管理者が26日、明らかにした。



エランド湖動物保護区の
ジェニファー・フラー氏はAFPの取材に、
通常であれば、このニシキヘビは
ヤマアラシを消化できていただろうと語った。
だがこのヘビはヤマアラシを吐き出そうとして、
トゲが刺さって死んだという。

フラー氏によると、ヘビはストレスを受けると、
逃げるために丸のみにしたものを
吐き出す習性がある。

ニシキヘビのお腹が膨れ上がってる様子に驚いて、
同保護区を訪れていた多くの人々が集まったことから、
ヘビはストレスを感じたのではないか
と同氏は推測している。

このヘビはヤマアラシをのみこんだ6日後の20日に死んだ。

アフリカニシキヘビはアフリカ最大のヘビで、
レイヨウなど、ヤマアラシよりも
さらに大きな動物を丸のみすることで
知られている。(c)AFP
以上AFPより

馬之助の感想

この記事を読んで、
ああ、ニシキヘビがかわいそうとは
全く思わない自分がいるわ。

ヘビのくせにストレスを感じるなんて
実は繊細な生き物なの?

飲み込んだヤマアラシはこれ。

ヤマアラシ

ニシキヘビの居そうなところに
ヤマアラシをたくさん、放ち・・・
ストレスを与えてこの世から
ヘビがいなくなればいいのに・・
ヘビに関しては全く動物愛護の精神がないわ。

ざまあみろ!
と思ってしまうのよ、ヘビやワニが受難に遭ったら。

ニシキヘビのお腹が膨れ上がってる様子に驚いて、
同保護区を訪れていた多くの人々が集まるって
すごいわね。
あたしだったら近づくこともできないわよ。
にほんブログ村 ニュース感想
人気ブログランキングへ
楽天リンク

ヤマアラシ(山荒)危険動物シリーズ/半袖Tシャツ