アルマジロ

アメリカ、テキサス州の男性が、
庭に入り込んだアルマジロに対し
拳銃を発砲したところ、
弾が跳ね返ってきて男性の顔面を直撃した。
テキサス州カス郡の保安官ラリー・ロウによると、
その男性はテキサカーナ市にある
自宅の敷地内でアルマジロを発見し
発砲したのだという。
海外メディアHuffington Postが伝えた。



アルマジロの硬い甲羅は
少なくとも3発中1発を跳ね返し
発砲した男性の顎に
命中してしまったのだという。

男性は近くの病院に空中輸送され、
顎の傷は縫合されたとのこと。
またアルマジロの状態に関しては
確認されていない。
© Hollywood Channel 提供

馬之助の感想

アルマジロは夜行性で、
昆虫類やカタツムリ、ミミズ、
ヘビなどを食べるらしくて
あたしはへびが大嫌いだから
どんどん、食べてほしいし、
ペットとしても飼育されてて、
意外と人になつくらしいわよ。

わざわざ発砲する必要は
なかったんじゃない?

繁殖し過ぎたら食肉にもなるというし、
殺す必要のないものに発砲したから
跳ね返ってきたのかも・・・

発砲した男性の顎は
縫い合わされたというから
よかったわね~
今後は、もう、アルマジロに
発砲しないことね。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク