愛知県小牧市でペットとして飼われていたミズオオトカゲが脱走

「ミズオオトカゲ」という、
成長すると体長2メートルにもなる巨大なトカゲ。
実は、愛知県小牧市でペットとして飼われていた
このトカゲが逃げ出し、今も見つかっていません。
東海テレビ




ミズオオトカゲが逃げ出したのは、
小牧市小木5丁目の住宅街。

google地図より小牧5丁目
google地図より小牧市5丁目

11月11日夜から12日の朝にかけて
逃げ出したとみられ、
ペットとして飼っていた男性から
警察に届け出がありました。

逃げ出した「ミズオオトカゲ」は
体長およそ70センチ。

主に東南アジアに生息し、
肉食でネズミやカメなどをエサにしていて、
牙はないものの5ミリほどの長さの
鋭い爪があります。 
専門家にその生態を聞くと…?

(東山動植物園・藤谷さん電話インタビュー)
大きいと2メートルを超えることもあります
過剰に近寄った場合は、もちろん噛まれたりとか、
しっぽで攻撃されたりは考えられます」

住宅街の脇には用水路が…。水辺を好むとされる
「ミズオオトカゲ」は、用水路などからすでに
遠くへ逃げてしまったのでしょうか。

(東山動植物園・藤谷さん電話インタビュー)
「冬に向かって温度が低下してくると
生きていけなくなると思います」

ミズオオトカゲは冬場は生きていけない

警察などはミズオオトカゲを見つけても、
近づいたりしないよう注意を呼び掛けています。
東海テレビ

馬之助の感想

トカゲやヘビをペットで飼う人の気持ちが
あたしにはわからないのよ。

爬虫類に対しては
動物愛護の気持ちが一切持てないのよ。

2006年に逃げ出したミズオオトカゲ

2006年にもミズオオトカゲが脱走して
大騒ぎになった所があるのに
飼育する人の気が知れない・・・

成長したら体長2メートルになるって
コモドオオトカゲみたいになるわけよ。

冬に向かって温度が低下してくると
生きていけなくなるらしいから
さっさと死んでくれたらいいけど
今年は暖冬らしいし
用水路の比較的暖かい場所で越冬し
デカくなってまた出てきたら
どうするのよ~?

だいたい、こんな気持ちの悪い生き物を
買うなら、絶対に脱走しないように
管理すべきだわね。

かわいいから~とか言って
リビングで放し飼いにしているうちに
脱走したの~?

爬虫類だけでなく
狂暴な生き物をペットにする人がいるのだから
飼育方法など行政はもっと
厳しい規則を作ってほしいものだわね!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ひとりごと
馬之助の災い転じて福となすか・・?
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!

楽天リンク

爬虫類をペットにする人を
あたしは理解できないわ。