千葉県警と東京税関は11日までに、絶滅の恐れがある希少なサルなどをタイから密輸しようとしたとして、関税法違反(無許可輸入未遂)容疑で、40歳の男を=東京都中野区=を逮捕した


 
このうち、サルは新種の可能性があるという。逮捕容疑は2018年9月、ワシントン条約で取引が制限されているサルやカメのほか、ネズミやトカゲなど計17匹を密輸しようとした疑い。時事通信社


県警などによると、専門家に鑑定を依頼したところ、このうちサル2匹はガラゴ科ショウガラゴ属だが、該当する種がなかったという。尾を除く体長は約15センチで、大きな目と耳、灰色の体毛が特徴。

新種の猿

成田空港で税関職員が高西容疑者のスーツケースを開けたところ、きんちゃく袋や竹かごに入ったサルやカメを発見した。高西容疑者は10万円の報酬で、関係者がバンコクのマーケットで購入したサルやカメを成田まで運ぶように指示されたと供述しているという。千葉地検は11日、高西容疑者を関税法違反罪で起訴した。

馬之助の感想

新種の猿2

すごく小さくてかわいい顔しているわ。これを密輸したらすごい値段の取引になるんでしょうね。サルや亀ははともかくとして、ネズミやトカゲを運ぶって、気持ち悪いわ。

たった10万円の報酬で逮捕されて名前をさらされて(更生の妨げになるので、馬之助のブログには載せない)バカみたい。コスパの悪いアルバイトの典型じゃん。

密輸する悪い奴がいるから、絶滅する種類が出ているのよね。しかし新種の猿がこんなことで発見されるなんて、なんといったらいいのか・・・わからないけど、貴重なおサルだわ。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ひとりごと
馬之助の災い転じて福となすか・・?
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!
楽天リンク
新作が次々できるけど、やっぱ、猿の惑星はこれが一番名作。