上野動物園パンダが交尾

東京・上野動物園の
メスのジャイアントパンダシンシンに
妊娠の兆候が見られることがわかった。
シンシンは16日から食欲が減少しはじめ、
寝ている時間が増えるなど
妊娠の際に認められる変化が
見られたようになったという。




シンシンとオスのリーリーは、
今年2月27日に
交尾行動が確認されているが、
ジャイアントパンダの妊娠の判断は難しく、
引きつづきホルモンの値や体の変化など、
注意深く観察していくという。
さらに食欲が減り、
巣ごもりを始めるなど
妊娠の可能性が高まれば
展示を中止する場合があるが、
今のところ展示は続けられる。
ジャイアントパンダの妊娠期間は、
80日~200日と幅があるが、
前回は交尾から101日目に生まれたため、
早ければ今月末から来月はじめにも
出産する可能性がある。

ただ、ジャイアントパンダは
妊娠していなくても、
妊娠しているような現象が現れることがあり、
生まれるまで分からないが、
5年ぶりの赤ちゃん誕生に
期待が高まっている。

NNN動画より

馬之助の感想

今やパンダといえば
白浜アドベンチャーワールドで、
和歌山白浜に
とってかわられた感があるわね。
和歌山の穏やかな気候がいいのかも?
次々パンダが無事生まれて
現在8頭もいるのだから
すごいわね。

しかし、

パンダはいまだに中国からの借り物で
年間相当な額を支払っていると
どこかで読んだわ。

繁殖のため中国に返される
パンダもいるみたいで
なんだな~腹立つわ~と
あたしは思うわ。

いまだに名前は全部中国名。

もし上野動物園に元気に生まれてきたら
オスなら太郎、
メスなら花子にしてちょうだい!
無事元気に生まれることを
祈るわ!

にほんブログ村 ニュース感想
人気ブログランキングへ
楽天リンクこれはおすすめ

パンダ銭湯