チェコの動物園、ホワイトライオン5つ子赤ちゃんがすくすく成長
[ドヴォレツ(チェコ) 13日 ロイター]
チェコ共和国の動物園で5月に生まれた
ホワイトライオンの5つ子が、
生後10週間を迎えすくすくと成長している。
4頭が雌、1頭が雄。
通常2─3頭の出産が多い
ライオンが5つ子を出産するのは
非常にまれだという。



動物園の担当者らによると、
体重を測るため母ライオンから引き離すのも
一苦労だったという。
動物園を所有するビクター・アンブロズさんは
「お母さんにとって、
5頭の赤ちゃん全部の世話をするのは
大変な仕事だと誰もが理解している」
と話した。

ホワイトライオンは非常に稀少で、
野生での生息数は13頭にも満たないとみられている。
飼育されている頭数も世界で300頭ほど。
(2017年 ロイター/David W Cerny)

馬之助の感想

アルビノのカラスについて書いた記事
にも書いたけど、
アルビノと呼ばれる白い個体は
仲間外れにされやすいし、
目立つから外敵から狙われて、
長生きできないのよね。

ホワイトライオンが非常に希少なのは
当然で、自然界で13頭もいることは驚きよ。
大人になるまでに
全部、殺されるか餓死すると思うから。

チェコで5頭もホワイトライオンが生まれ
すくすく育っていてかわいいわね。

通常、ライオンは3頭生まれ
そのうち1頭は兄弟間の生存競争に負けて
餓死するか
他の肉食獣の餌食になって大人に
なる前に死んでしまうのよね。

この5頭の親は母親はホワイトだろうけど
父親もホワイトなのかしら?

両親がホワイトライオンなら
子どももホワイトだろうけど

●母親がホワイト×父親は普通のライオン

●母親が普通のライオン×父親がホワイトライオン

いろいろかけ合わせてみて
どのいうふうになるか知りたい~

あたしは子供のころ、

●父親がライオン×母親がトラ=ライガー

ライガー

●父親がトラ×母親がライオン=タイゴン

タイゴン

野生では絶対にありえない組み合わせで
悪趣味ではあるんだけど
・・・、
●父が馬×母がシマウマ
その反対の組み合わせ

●母が馬×父がロバ=ラバ

●母がロバ×父が馬=ケッティ

は、どんなだろうかと思ったこと
あったのよ。
豚×猪=イノブタ=美味しい

なんてことも思ったりして・・・

●ロバ×シマウマ=ゾンキー

ロバとシマウマの雑種ゾンキー

でも、そんなことを考えるのは
異常ではないかと思い、
封印してきたのよ。

現生人類はネアンデルタール人と交配していて
ヨーロッパ、アジアに生息する
現生人類には
ネアンデルタール人のDNAが混じっているのよ。

アフリカ人には混じっていない。

それはネアンデルタール人は
現生人類より先に現在のドイツあたりに
生息していて
アフリカを出た人類が出会って
交配したから・・なのよ・・・ね?

あたしは生き物の能力などは
ほぼ、DNAで決まり
努力したって限界がある
・・・・ように最近ますます
思うようになっていて・・・

親から受け継いだもので
一生の半分以上は決まってしまうのよ。
結局は。
ホワイトライオンから話が逸れて
ごめんあそばせよ。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク