メーガン・マークル

メーガン・マークルが飼っていた
元捨て犬も
彼女が結婚したら
正式に英王室の一員となるという・・
犬もシンデレラストーリーだと
話題になっている。


馬之助の感想

ヘンリー王子を手玉に取って
玉の輿結婚し
晴れてサセックス侯爵夫人となった
元女優メーガン・マークルだけど
捨て犬を飼うという慈愛に満ちた
ことをしていたのよ。

2015年、米ケンタッキー州の
森に捨てられたところを発見され、
あと数日で安楽死させられるところだった、
ビーグル犬のガイ(Guy)は
動物愛護団体に保護された後、
里親を探すためにカナダに連れて行かれ、
「大きくてさみしげな目」を向けた相手は、
偶然にも米女優メーガン・マークル
(Meghan Markle)だった。

ガイのカナダ行きを手配した動物愛護団体
「ドッグズ・ドリーム・レスキュー
(A Dog’s Dream Rescue)」を運営する
ドロレス・ドハティ(Dolores Doherty)さんは
AFPに対し、

「ケンタッキーの森に捨てられていたところを発見され、
保護施設で暮らしていたガイが、
今度は(英国の)宮殿で暮らすなんて」

「おとぎ話そのもの。
リアルなシンデレラストーリーですよ」
と語った。

宮殿で暮らしても
普通の家で暮らしても
繋がれっぱなしの
虐待的な飼い方をされていないかぎり
犬はなんとも思わないだろうけど。

宮殿で暮らしたら
やっぱり餌が上等になるのかしら?

ビーグル犬のガイはすでに
昨年11月に英国に引っ越していて
まもなく新婚夫婦と暮すらしいけど
半年くらい別れて暮してたら
だれが飼い主か
犬にほうは
わからなくなりそ~よ。

メーガンさんはもう1匹
ジャーマンシェパードの雑種も
飼っていたけど、この犬は高齢で
イギリスまで連れていけないので
カナダのメーガンさんの友人宅で
暮しているそうよ。

以前、ジャーマンシェパードの
雑種の方を
連れて行かないのはひどいとか
話題になったけど
まあ、仕方ないわね。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク

br/>