ごきぶり

ゴキブリの脱皮に影響を及ぼす
遺伝子を発見したことを、
中部大学が発表した。
この遺伝子から生成した物質を
ゴキブリに注射すると、
脱皮不全により死亡することが
確認されたとのこと。
応用による効果的な
殺虫剤の開発が期待される。


中部大学の長谷川浩一准教授らは、
脱皮に関わる遺伝子の働きを抑えることで
ゴキブリを殺す技術を開発した。

ゴキブリだけが持つ遺伝子を
標的にしており、
他の動物や生態系に与える影響は
小さいという。
日本経済新聞

馬之助の感想

殺虫剤の開発に期待がかかるけど
それ以前に、
ゴキブリを根絶する方法は
ないのかしら?

突然部屋の隅から出てきて
猛烈なスピードで逃げられて
それがどれほど
あたしの精神を疲弊させるか!

以前は東北以北には
ゴキブリはいないといわれていたけど
それも地球温暖化で
怪しくなってきてるわ。

床下暖房の家が増えて
温水パイプの横で
越冬するらしいわよ。

越冬ゴキブリは
ものすごくでかいのよ。

近年イナゴなど、
昆虫を食料にする動きがあるけど

さすがにゴキブリだけは
食料にしようという意見はないわね。

まず、実験的に佃煮にして
誰かが試食しなきゃ
ならないでしょ。
さすがにいないわ、試食する人は。

この世からゴキブリが早く
消えてなくなりますように。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ