暴れちゃった馬

23日午後0時45分ごろ、
島根県浜田市金城町七条の
障害者支援施設「桑の木園」で、
体験乗馬用の馬が逃げ出し、
近くのイベント会場に侵入した。
来場者が馬とぶつかったり、
逃げようとして転倒したりし、
男女計10人が軽いけがをした。
県警浜田署が、当時の状況を調べている。



同署によると、同園ではこの日、
「大収穫祭」が開かれ、
約1000人が訪れていた。
馬は9歳の雌で、体重は約400キロ。

近くの畑でえさを食べさせていたところ、
つないでいた木の枝が突然折れて逃げ出した。

3人のインストラクターが
取り押さえようとしたが、
馬は道路を挟んだ駐車場内の
イベント会場に走り込み、
男性3人、女性7人が
頭や手などにけがをした。

施設を運営する「いわみ福祉会」の
福原稔之事務局長(70)は取材に対し、

「このような事態を引き起こし申し訳ない。
けがをした方には心からおわびする」
と陳謝した。(2017/11/23-19:21)
jiji.comより

馬之助の感想

テレビニュースで見たけど
かわいい、おとなしい雌馬だった・・・
つないでいた木の枝が突然折れて
驚き、走り出したみたいね。

まさか責任をとって
殺処分なんてないわよね?

この馬は障害者の方たちが
乗馬をすることで心を
リラックスさせたりの効果を
出している馬らしいわよ。

かわいい顔してたわよ。

怪我された方たちは
比較的軽傷だったみたいだし
今後、人間がしっかり管理して
二度とこういうがなないように徹底して
ちょうだいよ。
怪我した人も恐ろしかったと思うけど
馬だってかわいそうよ。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク