一般公開されたジャイアントパンダシャンシャン

上野動物園(東京都台東区)で誕生した
雌のジャイアントパンダ、シャンシャンの
一般公開開始を翌日に控えた18日午前、
同園で「祝う会」が開かれた。
出席した地元小学生らが
一足早くシャンシャンと対面。
愛くるしい姿に大興奮し、
「かわいい!」と歓声を上げた。
jiji.comより


12日に締め切られた
シャンシャンの年内の一般公開への応募は、
約25万件に上った。
混雑緩和や母子の体調への配慮から
公開は1日当たり2時間半とし、
観覧者は400組(最大2000人)限定となった。
1番人気は初の週末となる23日の144倍で、
最も少ない22日でも43倍。
「プラチナチケット」の様相を呈している。
jiji.comより

馬之助の感想

初めてパンダが日本に来た時
随分前だけど
長蛇の列になって
一瞬しか見れなかったらしいわ。
今回は抽選で限定となって
ほんの少しの人しか見れないわね。

応募に登園した人はラッキー。
今日招待された人は超うらやまし~

公開されたジャイアントパンダシャンシャン

ジャイアントパンダの親子シャンシャン

でもシャンシャンはいずれ、
中国に返さなきゃならないのよね。

今まで日本語を聞いてきて
急に中国語で話しかけられても
わけわからないわよ。

言うこと聞かないとかで
虐待されなきゃいいけど・・。
にほんブログ村 ひとりごと
人気ブログランキングへ
楽天リンク